私のイメコン遍歴とパーソナルデザイン予想


今度パーソナルデザイン診断を受けに行くことになりました☆ 2年くらい前から、ファッションやメイクの方向性を見失い年だから仕方ないとあきらめていましたが、書店でふと手にした骨格診断の本がきっかけでお洒落意欲が復活!

●イメコン遍歴

この2年の間にパーソナルカラー、骨格診断、顔タイプ診断、印象診断、メイクレッスン、買物同行を受診しました。

3つのサロンをはしごしましたが、今度のパーソナルデザインで4つ目になりますね(^^ゞ骨格診断でファッションの悩みは解決すると単純に考えていましたが、ひとつのタイプが分かるとより上位の診断を受けたくなるものです。

●骨格診断

最初は自分のタイプが分かるだけで感動するのですが、骨格診断なんて3タイプだけですから、私はウェーブだったんですけど、ウェーブに似合うとされる服が全部丸ごと似合うわけでもないんですよね。

ウェーブにタイプ分けされる全女性が同じ服が似合うというのも冷静に考えたらおかしいわけで。似合うというよりスタイルが良く見える服と考えると良いのかもしれませんが。

顔の印象も見てもらって、似合うファッションテイストはソフトエレガントと診断されました。ウェーブというとヒラヒラふりふりのイメージが強いですが、実際に勧められたのはもっとシンプルで落ち着いたコーディネートでした。ウェーブとはいえ、さすがに40代女性に美人百花を勧める無茶ぶりはしないよね。

●顔タイプ診断




顔タイプ診断で見つかる本当に似合う服 [ 岡田 実子 ]

次に受けた顔タイプ診断はソフトエレガントでした。子供要素ゼロの大人顔で直線曲線は調度半々とのこと。寄せるならクールよりもフェミニンと言われました。目が丸くて曲線なので、目の印象がフェミニンに寄るみたいですね。

カジュアルにしたいときはフレッシュタイプに寄せるといいそうです。ソフトエレガントと診断されたものの、漠然としていて似合う服に関しては正直ピンと来ませんでした。

ソフトエレガントと言っても、フェミニン寄り、クール寄り、フレッシュ寄り、エレガント寄り、ソフトエレガントど真ん中の人もいるわけで、該当する人の範囲が広すぎますよね。まあ最初から自分の顔の細かいスペック(子供要素、大人要素、曲線要素、直線要素)を知りたかったので、顔の特徴を細かく聞けただけで満足しています

●印象診断と買物同行

次に受けたのが印象診断とメイクレッスンでした。印象診断では顔と骨格、体型を総合的に見て似合うタイプを診断してくれます。

私は大人要素、子供要素はどちらにも寄らない調度中間、直線か曲線かでも中間(やや曲線寄り)という結果でした。顔タイプでは子供要素ゼロの大人顔だったのに、印象診断では中間になるのが面白いですね。

体型が重量感のあるグラマラスなタイプだと大人要素が加算され、骨格ウェーブのように華奢で薄い体型だと軽やかで子供らしいということになり、子供要素が加算されるみたいです。

身長が高ければ大人要素、低ければ子供要素となりますが、私は身長に関してはノーマル(大人子供のどちらにも寄らない)ということでした。

印象診断の結果はコンサバファッションが似合うタイプと判定されました。骨格診断と顔タイプ診断と同じような結果で、特に驚きはありませんでしたが、素晴らしかったのがメイクレッスン。

メイクを落としてスキンケアからフルメイクに整えていく過程を細かく教わることが出来て、ビフォーアフターは我ながら大変身!実際に使用したアイテムのメーカー、品番などを全てメモしてその後同じものを買い揃えました。とても満足度の高いレッスンでした。過去の記事で愛用メイクアイテムを紹介しています。

ルナソル ベースメイク愛用品

印象診断のサロンでは買物同行もお願いしました。具体例を実感出来たので勉強にはなりましたが、微妙なずれを感じました。

●パーソナルデザイン

そんな微妙なずれを明確にしたくて、パーソナルデザインを受けることにしました。顔や体型だけでなく、その人の持つ雰囲気(仕草や話し方など)も加味してタイプ分けしてくれるそうです。

印象診断の先生に買物同行で勧められたコーディネートやアイテムで大まかな方向性を掴むことが出来ましたが、やはり微調整は必要です。自分の生活や嗜好、キャラクターに合わせてアレンジを加えることで自分らしいファッションを楽しめるようになるのだと思います。

パーソナルデザインでは たいていの人はメインのタイプにサブタイプも付くらしいので、よりピンポイントで自分に合う服が分かりそう。また各タイプに適した仕草や人との関わり方などもアドバイスしてもらえるみたいです(パーソナルアクション)

コンサバファッション、ソフトエレガントなファッションイメージってこんな感じでしょうか。

通勤着っぽいイメージだとこんな感じかな。ちょっとクールな印象。

●パーソナルデザイン予想(自己分析)

自分なりにパーソナルデザインの予想をしてみました。3ヶ所で診断を受けてどこのサロンでもソフトエレガント、コンサバファッションと似たような結果です。パーソナルデザインに当てはめるとグレースかフェミニンの2択になりますね。

予想はメインがグレースでサブがフェミニン。割合は7:3くらいかなあ。個人的にはフェミニン寄りのものが似合う気がするのですが、単純な好みの問題かもしれませんし、そのあたりも診断で明確に出来ればと。フェミニンの実例の顔写真をチェックすると、私にはこういう優しい雰囲気ないなあと思うのでグレースが本命です。

第2候補が雰囲気仕草を含めたトータルの印象で曲線優位で診断される可能性を考慮してメインがフェミニン、サブグレースかな。割合5:5か6:4くらい。

パーソナルアクションの影響で予想外の結果が出る可能性もありますね。パーソナルアクションは自分ではフェミニン、キュート(アバンギャルド)、ナチュラルあたりが混ざっているのではと予想。グレースやクールも入っているかもしれないし予想が難しいです。

4時間のセッションでカウンセリング重視になるそうなので、事前に悩みや聞きたいこと、伝えたいことを考えておこうと思います。また結果がでたらブログでレポしますね。


骨格診断×パーソナルカラー賢い服選び [ 二神弓子 ]

コメントを残す